RPG・アクション中心のゲームプレイ日記です。ネタバレ一切考慮無しにつき注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit --:-- | Top

EoE CHAPTER15~16

シャンデリアの外壁のサリヴァン邸へ。
?!サリヴァンがそこに行ったって訳じゃなくてそこに住んでたのかお前!
扱い的にはギリギリバーゼルの中…なのかな?
サリヴァンを殺そうとナイフを持って突っ込むゼファー。しかし腕をねじり上げてヴァシュロンがそれを制し、サリヴァンに銃口を突きつけました。
しかしサリヴァンが死ねばリーンベルのクオーツは砕け散る、嘘だと思うなら試してみろと言って動じないサリヴァン。
そこに現れたロエン。奇跡が見たいと言ってサリヴァンを撃ちました。
ゼファーマジギレ。
しかしリーンベルは生きてたのでクオーツが砕けるって言うのはホラ…じゃないな、レベッカが持って行ったクオーツがリーンベルのだとしたら約束の時間とやらにリーンベルは死ぬことになる。
リーンベルには本当のことを話していませんでしたが、現れたロエンのせいもあって全てばれてしまいました。

拠点(?)に戻ったロエン。
サリヴァンが死ぬ前から色々悩んでいましたが、今回のことで結論が出たらしい。
教皇を生き返らせることはしない、例の事件の時に死んだ20人の子供たちに償うためにも、死して償うのではなく生きて償うことにしたようです。
…あれ、悪役だと思ってましたがいい人じゃん。

アジトにて。
ロエンが死なない人間とか言ってた3人組。
ヴァシュロンはルキアでの事件の時に持っていた銃をながめて口付けを。
ゼファーは何で起こしてくれなかったのさ、メシ!の時のミッションと同じように、椅子に座って窓の外を眺めていました。机には経典と銃。銃を手にとって外へ。
リーンベルは屋上から外を眺めてました。


CP8。
何か先生マジで居ついたっぽいです。まだいるw
しかも頬に渦巻きが描いてあるみたいです。寝ている間にリーンベルに悪戯されたらしい。
昔はサインペンでしたが、今ではルージュ。

ギャングのボスを討伐しろというミッション。
ギャングのボスは…推測する老人という名の、ラケットとやかん持った変なおじいさん。ちなみに容姿は普通のご老人。
ヴァシュロンで奥に回っている間に初期場所のリーンベルのところにたどり着ける俊敏さ、ラケット一振りでICゲージが飛び散る攻撃力、そしてやかんで何か飲んで吹き出せば、毒付きの破壊的威力で即死亡。
つえぇぇーー!!
というわけで1回死にました。
そのときのリトライのボイスが、「ふー、しょーがねーな。付き合ってやるよ!」(ドスの利いたイケメンボイス)
この声…ラタトスクの声だ!しかしゼファーはここまで低い声じゃないし…これ誰の声?
下手な小細工せずに、追撃&フルスクラッチ&スタンを狙って最初に老人を狙い、案外あっさり終了。

ブティックのお姉さん談
「もう二年がたったかしら?ここで黒髪の女の子が男二人に振り回されていたのよ
 今ではきっとキレイになってあの男共を振り回してるんじゃないかしらね」
それってちんべるちゃん…だよな。
黒髪の女の子=リーンベルが分からないのは仕方ないとしても、男2人は見た目にさほど変化ないし、男二人って言い回しでゼファーたちにそのことを話すのって何かおかしくないか?
とりあえず状況的にはあながち間違ってない感じです。お姉さん凄い。

戦隊物の服が売り出されました。
めっちゃ高かったけどゼファーとリーンベルの上着は買いました。
というかリーンベル素で着てます。世界観的にはアレですが、何かスタオっぽくて好きですあの服。

Edit 19:42 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

 

Comment

 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://sinrin26.blog104.fc2.com/tb.php/106-26f06d4c
 

プロフィール

 

sin-rin(森林草葉)

Author:sin-rin(森林草葉)
ゲームメーター
http://gamemeter.net/u/4671
本家ブログ
http://sinrin02.blog106.fc2.com/
本家サイト
http://sinrin02.onmitsu.jp/
twitter
http://twitter.com/sinrin26

 

最新記事

 
 

最新コメント

 
 

最新トラックバック

 
 

月別アーカイブ

 
 

カテゴリ

 
 

リンク

 
 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

 
 

ブロとも申請フォーム

 
 

QRコード

 

QRコード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。