RPG・アクション中心のゲームプレイ日記です。ネタバレ一切考慮無しにつき注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit --:-- | Top

WA5 総合感想

項目ごとにいろいろ感想。賛否共々ありますので注意。

・ストーリー
おバカで熱いその様はまるでヒーローアニメ。どちらかというと子供向け。
所々に穴が見受けられましたが、土台が割としっかりしていたので何じゃこりゃあって感じはなかったです。
各キャラの話が作りこまれていたため、敵キャラの話まで楽しめました。
複雑難解じゃないちょっと古風な感じだからこそ、キャラクターの感情が真っ直ぐ伝わってきました。
が、最後の最後で不完全燃焼。
あの熱さは何処へやら、何か…さっぱりしてました。アヴリルのことあっさり割り切らないで…
何より後日談が殆どない!
ナイトバーンのあの台詞の意味は?艦長どうなったの?というかパーティの皆どうしてるの?チャックとファリドゥーンどっちがルシル争奪戦に勝ったの?チャリンコマニアは妹迎えに行ったの??(待
後日談は最低限入れて欲しかったなぁ…ヴァンガードとして頑張るディーンが見たかった。
あとアヴリルの無限ループを断ち切るって話だったらもっと面白かったかも。理論考えるの大変そうだけど。
まとめると、ラスト以外は概ね満足。ラストだけさっぱり塩味。


・戦闘
何か飽きる。けど決してつまらない部類ではないです。ちょっと古めだしまぁこんなもんかなぁというか。
戦闘システムは現代のゲームのほうが上かも。
アクセラレイターのお陰でテンポは割と快適でした。FPシステムもよかった。
HEX単位での回復・攻撃って点は面白かったです。


・システム
ロードが遅い。それ以外は満足です。
テレポートオーブのロードの長さと戦闘後の画面の表示時間の長さはどうしても許せない。

ソル・ニゲルによるエンカウント切り替えなんかは凄く便利でした。
フィールドにちらほらあるパズルも楽しかったです。一気にではなくちょっとずつだからか全然飽きないし。
サブイベントの量も程々だし、偉く面倒くさいのはなかったし、過去キャラが登場しているなんて所も好感触です。
何よりダンジョンの仕掛けが大変面白い。
ブロック系は全然ワンパターンにならないし、碑文の仕掛けなんか説明が遠回しすぎて凄く頭を使います。でも決して無理難題って訳じゃない難易度なのがいい。ラスダンの以外(苦笑
ジャンプアクションがあまり多くなかったのも個人的には宜しかったです(笑/←ジャンプアクション苦手

そして吹き出しに絵文字が使われるのが斬新極まりない。


・BGM
これは…マジやばい。
この系統の音楽ですと、クロノクロス、LEVEL5作品、ゼルダなんかに匹敵するくらいいい。
荒野や渡り鳥といった雰囲気に合った曲から、カルティケヤ戦やボス戦みたいな厳つい曲、アヴリルやレベッカのシーンのピアノ曲など曲調が豊富な上、どれも非常に素敵な曲ばかりでした。
敵・味方の各キャラクターのテーマ(?)的な曲が特に良かったです。それぞれの雰囲気に合っている上いい曲揃い。
しかしアーズガルズの曲とか熱いイベントの曲とかが戦隊物な感じかもし出しすぎてて毎回吹きそうでしたw


・グラフィック
キャラクターのCGグラフィックが凄い好みです。可愛くて格好よくて綺麗。
4~6頭身くらいの作品の中では随一と言えるほど。
何より皆目の色が凄い綺麗なんだ…!グレッグが帽子上げたときにチラッと見える目の威力がパネェ。
ディーンやアヴリルや艦長が真っ直ぐにこっちを見たときの威力もパネェ。
WAは4もだけどアニメーション絵や公式絵よりもCGの方が素敵な気がします。
表情も豊富だし、モーションもよかったです。チャックのくねくね具合にこだわりが感じられる(笑
背景グラは使いまわしが多かったけど作りこみがよかったのであまり気になりませんでした。
そしてやるせない猫さんが可愛すぎるやばい。


・キャラ
なんかこう…おバカ系な話なのにキャラの性格が割と普通だったのが残念。
チャックとかもっとキモイ方向に走ってもよかったんじゃないかな?(ぇ
個性強いのって艦長とかカルティケヤくらいじゃ…あとチャリンコマニア(笑
全体的に熱くて真っ直ぐなのは非常によかったです。

・ディーン
熱血おバカな少年…で、始まったんですがなんか普通に頭よくね?
ヤキソバ騒動やナイトバーンへの憧れなど子供らしくて可愛い面と、アヴリルを守ろうと頑張ってたりチャックに喝を入れたりする格好いい面があって、そのギャップがよかったです。
そして何よりキリッな顔が多い(笑
一歩間違えれば多分滅茶苦茶格好いいであろうキャラ。

・レベッカ
レベッカだけは最後まで好きになれませんでした…これに関しては単に好みの問題だろうけど。
妬き過ぎ!そのくせうじうじしすぎ!こういう女女したきゃらはあまり好きじゃないです。
しかし恋敵のアヴリルを親友と呼び、心の底から仲良しだったのは微笑ましくてよかったです。

・アヴリル
たまに見せる天然さが宜しいw
しかしリリティアだからか、有無を言わさぬ迫力や言葉の重さを持っているところが素敵でした。
何より美人(

・グレッグ
クール、渋い、でも何か若い、そして優しくて格好いい。でもってイケメン(
結構スカしてる割りにむっつりだったりゴーレムに感動してたりってところが面白かったです。
やっぱクールキャラはどこかクールじゃない面があるほうが素敵。
そういや息子結構でかかったけど歳いくつなんだろう?

・キャロル
博識小動物。初登場シーンの「…いじめない?」がマジ小動物的に可愛いw
教授との父娘関係が大変微笑ましかったです。
普段弱気なのに教授に対してはずばずば言うサマが素敵でした(笑

・チャック
なよなよ2.5枚目ボーイ。最高に空気を読まないくしゃみが印象強い(笑
実力でゴーレムハンターになったんだから実はかなり凄いよな…?チャックって。
チャックはポーズがいちいち楽しいです。


・総合感想
王道って程王道ではないけど、RPGらしい作品でした。
凄く面白いって訳でもないけどなかなか面白かったです。世間で言うところの良作って奴でしょうか。
ボリュームも丁度よかったし、ソル・ニゲルやらパズルボックスやら割と簡単めなやりこみ要素が多いのもいい感じです(←作業的やりこみは好きじゃない
システム部分でも書きましたが、ダンジョンの仕掛けが非常に面白かったです。
戦闘は…もう一捻りほしいかな?
さほど斬新過ぎるシステムもないので、EoEとは正反対、ライトユーザーにオススメです。


WA4をやる…予定でしたが、明日出かける予定があるので帰りにDMC(売ってたら)買って来ます。
WA4やるのはDMCのDMDをクリアしてからになるかと思われ。
WA5のフルコンプ<<WA4<<<<<<クルースニク<越えられない壁<DMCの操作性
ちなみにクルースニクとダンテだけで比べるなら≒…かも。若干ダンテの方が上かな?

ここまでお付き合いくださった皆様、有難うございました。

Edit 15:01 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

 

Comment

 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://sinrin26.blog104.fc2.com/tb.php/130-60e8c348
 

プロフィール

 

sin-rin(森林草葉)

Author:sin-rin(森林草葉)
ゲームメーター
http://gamemeter.net/u/4671
本家ブログ
http://sinrin02.blog106.fc2.com/
本家サイト
http://sinrin02.onmitsu.jp/
twitter
http://twitter.com/sinrin26

 

最新記事

 
 

最新コメント

 
 

最新トラックバック

 
 

月別アーカイブ

 
 

カテゴリ

 
 

リンク

 
 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

 
 

ブロとも申請フォーム

 
 

QRコード

 

QRコード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。