RPG・アクション中心のゲームプレイ日記です。ネタバレ一切考慮無しにつき注意。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit --:-- | Top

VP咎Bエンドルート CP1~CP5

大分間が空きましたがVPです。念願のバルマー兄さん加入ルートです。
今回の犠牲者は一人で良いとのことなので、シェリファを送りました。


CP2:進むべき道
ナタリア、アーネストが加入するルート。ということで今回は農民の味方です。
プロフィールによると、ナタリアは昔双子の子供を産んだそうです。
が、貧困のために捨ててしまったと。戦闘後の台詞でどこかできっと生きてる的な台詞もありますが…
双子ってもしかしなくてもあのクレイジーな子達だよな?ミレイユとミシェルだっけ。
相当若い時に産んだんだな…ちなみに双子の父は亡くなったそうです。

ヴィルノアという後ろ盾がなくなってしまい、ナタリアが自ら進み出ます。
ナタリアの命と引き換えに、他の農民達を助けるため。
処刑台にてウィルとアーネストが救出。今回はヒューゴーさんが敵でした。
…ここで双子が出れば面白かったのに。

初の盗賊加入。攻撃範囲狭いけど移動力あるから結構いいな…浮かせ技もあるし。
アーネストは浮かせがないし縦の攻撃範囲が狭いからちょっと使い難いかも。


CP3:胸奥の傷
リーゼロッテ加入ルート。
ウィルの剣を掏ったリーゼを追うと、王子暗殺云々の話にたどり着きました。
いくら頑張っても可愛がられるのはローザの方だ等と言ってリーゼがローザを焼きました。
…どのルートでも結局どっちか殺されるのなw


CP4:道標無きままに
バルマーを指揮官とした火山での戦闘に参加していたウィル。
そこでバルマーの弟のニコラスが戦死しました。
その際、冷静に遺体を運べと言ったウィルに対し、後日フィオナが話しかけました。
戦乙女に選ばれることはいいことじゃないという考えなどがバルマーに似ていたため、王宮に呼ばれたバルマーについて行ってやって欲しいとフィオナに頼まれます。
フォーネルと話してるときに、バルマー兄さんがウィルのことを友人って言ったのがなんか嬉しかった(笑

領内で魔物が暴れているとの報告があり、討伐へ。
その後フィオナと合流して戦っていたところ、遠くの方からオーギュストさんの悲鳴が。
駆けつけて戦うも、まぁいつものことで間に合いませんでした(笑
ホーン家全員生存ルート無いの…?
フィオナにはどこかに嫁いで貰いたかったけど、ホーン家の武人として戦うのもいいとラインヒルデさんが言い残しました。
戦争拡大を食い止めるため、バルマーは戦に参加することを決意します。
ホーン家の者としてフィオナもバルマーについて行くと。
今のところどちらに味方するかは分からないが、戦争を早く終らせるのに有利な方につくとのこと。
ウィルもバルマーと共に戦うことにしました。

というわけでバルマー兄様加入。
バルマーは剣より本が好きな性質なので、武人の家の長男としては若干不安がられているそうです。
そのため血気盛んなフィオナとニコラスがバルマーを補佐していたと。
オーギュストさんもラインヒルデさんも結構厳つい性格してるし…バルマーの性格はどこから来たw
シェリファもラインヒルデも石出しには向いてなかったからバルマー使えるのかな…?と若干不安でしたが、2段目3段目が上からなので役に立ってます。
決め技の威力もなかなかだし。但し決め技のグラフィックがネタにしか見えないwww

フィオナもなかなか使い勝手は良いです。剣がセフィロス並に長いww
バルマーと仲違いしてるくせに戦闘後にちょっと見直したとかいう兄デレ具合が大好きです(笑
にしてもフィオナの秘奥義がリメDっぽいw
某シンクロ動画を思い出しました。シメはブラッディ・ローズかな?(笑

ナタリアもなかなか強いけど…今回はウィル、リーゼ、バルマー、フィオナで固定かな?


CP5:迷い子の嘆き
予想通りクリストフに味方のルート。
他ルートからだとクリストフは兄貴が嫌いみたいな風に映ったんですが、決してそんな事は無く、出来ればラングレイとは戦いたくないが、戦わざるを得ない理由があるため、仕方なく戦おうとしているようです。
民のために戦うとか言ってるあたりクリストフは見た目どおり優しい人みたいです。
ちなみに今回ロイエンバルグ郷はジョシュアって人を支持しているらしい。誰し。
自分を支持してくれるものと思っていたクリストフからすると裏切られたような気分のようです。

現在は会談のためにウィルを引きつれこっそり会場へ向かっているところ。
ロイエンバルグ郷に連れられて、よく兄ラングレイと共にひよどりの森に遊びに行っていたそうです。
…なんかこの3人互いに憎みあってると思ってたんですが、クリストフルートでそうでもないってことが明らかになってきました。

次で本編はラスト。

Edit 20:25 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

 

Comment

 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://sinrin26.blog104.fc2.com/tb.php/160-3ef50bbb
 

プロフィール

 

sin-rin(森林草葉)

Author:sin-rin(森林草葉)
ゲームメーター
http://gamemeter.net/u/4671
本家ブログ
http://sinrin02.blog106.fc2.com/
本家サイト
http://sinrin02.onmitsu.jp/
twitter
http://twitter.com/sinrin26

 

最新記事

 
 

最新コメント

 
 

最新トラックバック

 
 

月別アーカイブ

 
 

カテゴリ

 
 

リンク

 
 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

 
 

ブロとも申請フォーム

 
 

QRコード

 

QRコード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。